往生

往生

先天性小児麻痺の姉、安らかに転生

今日は、先天性小児麻痺の姉妹の昇天に関して紹介いたします。  私の姉は先天性小児麻痺で、昭和53年12歳のときに入信し、40数年間医薬に頼らず、自然のまま家族と過ごし、このたび昇天しました。  昇天する2日前までいつも...
往生

特発性肺線維症の夫が眠るように昇天

 夫は「特発性肺線維症」と診断され在宅療養で順調に過ごしていました。  9月に入院し、退院後はお見舞いで集まった家族と過ごしました。27日早朝、トイレで眠っている様子になり救急車で病院に搬送され、死亡が確認されました。  昇天...
往生

母が93歳で安らかに昇天

 母が入院致しました。コロナ禍で面会がどうなるかと心配でしたが、祈念をさせていただくと、妹と共に久し振りに母に会うことが出来ました。  その2日後、母は安らかに93歳で息を引き取りました。死後硬直、死斑、死臭が無く、顔のしわが伸び、...
往生

退院のタイミングに恵まれ、自宅で父を看取る

 ガンを患っていた父はの希望で入院しましたが、状況が改善しないため、退院し自宅での療養となりました。退院後体力が落ち、訪問の医師より今夜が山場と言われ、早朝に昇天しました。  退院から1週間も経たない間でしたので、退院がもし1週遅れ...
往生

夫の昇天 本人の希望が叶った最期

 夫は末期ガンと診断され、病院から退院後は自宅にて療養しました。  入浴、好きな果物やジュース、食事などを楽しみ、「茨城の実家に行き、仏壇にお参りしたい」という願いもガイドさんやヘルパーさんと介護タクシーに乗って実現出来ました。 ...
往生

母が101歳で安らかに昇天

 母が101歳で安らかに昇天させていただきました。  生前、非常に体が弱く物事を後ろ向きに考える人でしたが、ご縁を頂いた後は元気になり、前向きな生き方が出来るようになりました。  晩年、知り合いのケアマネージャーと偶然繋がりが...
往生

祖母が眠るように転生

 祖母が眠るように息を引き取りました。在宅勤務が続いていたので、いつもより長い時間、祖母の傍でお参りをすることが出来ました。  お参りを重ねると、祖母の表情が穏やかになり、皮膚の色が鮮やかになって、死後硬直も全く無く、お救いいただい...
往生

母本人が願っていた通りの最期を迎える

 私の母はおよそ10年前に神霊教に御縁を頂き、親戚とのトラブルに悩んでいた状況を改善していただきました。  高齢でしたが、本人の希望で最後まで自宅で過ごしました。亡くなる当日も庭の草取りや食事の準備と片付け、ひ孫と電話で話し、入浴後...
往生

父が悪いものを排出後、静かに大往生

 父は6年前に胃がんが見つかりましたが、一心にお参りをし、療養していました。  今年2月の教会の行事が行われる朝、大量の悪いものを口から排出し、体調をスッキリさせていただきました。3月、お参りを一緒にさせていただいた後、家族の目の前...
往生

母が安らかに昇天

私の母は昭和43年に神霊教に御縁を頂き、数々の奇蹟を賜ってまいりました。 令和2年6月、眠るように93歳の生涯を終えました。振り返りますと、4月から緊急事態宣言の影響により、一緒に暮らしていた姉が自宅待機となって、結果的に母の介護を...