事故

事業

お守りいただきながら鉄道会社に勤務

 私は鉄道の会社に勤務しています。運転士として勤務していた際には事故からお守りいただいたこともあります。  現在は乗務員を管理する仕事をしております。担当している路線で、非常に事故の多い区間がありますが、私が警察の実況見分に立ち会っ...
事故災難・トラブル

誤って脚立から転落も最小限の怪我で後遺症も無し

 建築現場での作業中、誤って2mの脚立から頭を下にして、道路に落下してしまいました。大きな衝撃を受けて意識を失いましたが、しばらくすると何とか起き上がることができました。  すべての体重を右ひじで受け止めたようで、右ひじを粉砕骨折し...
事業

保養所で夫と共にお陰を頂きながら勤務し、表彰される

 夫の勤務する会社の保養所で夫と共に働くことになりました。  慣れない仕事で疲れ、不平不満が出てきましたが、仕事の調整がうまくついて教会の集まりに参加出来たり、真夏の繁忙期にも思いがけず神霊教の行事に参加出来たり、お陰を頂きました。...
事故災難・トラブル

事故を未然に防いでいただく

 駅近くの路地を歩いていた時、広い道路から車が1台、運転手側のドアが開いたまま左折してきて、ドアが私の目の前に向かってきました。  私は「あーっ」と声を出してしまい、運転手が気付いてすぐドアを閉めました。一瞬の出来事で、運転手は「す...
事故災難・トラブル

自動車事故を最小限で済ませていただく

 昨年3月に私の不注意から、配達業者のトラックに低速で追突をしてしまいました。  私の車には3人の子供も乗っていましたが、相手の方を含め、けが人が1人も出なくてすみ、双方の車も外傷はほとんどありませんでしたが、先方は「修理するつもり...
事故災難・トラブル

事故災難からお救いいただく

 この度は、自身の不注意から2度の事故災難に遭うもお救いいただきました。  昨年末、自転車で近くのスーパーへ行く途中、川に架かった橋を渡っている時に自転車ごと橋の上で倒れ、川に落ちてしまいました。  しかしどこも支障なく地...
事故災難・トラブル

信号無視の自動車との事故から無傷で御守りいただく

 私は自動車を運転していて、交差点で信号待ちの後、青に変わったので対向直進車がいない事を確認し右折を始めました。その直後、大きな音がし、車の左側を軽自動車が通り抜けていきました。
事故災難・トラブル

交通事故に遭うも無傷でお救いいただく

 息子の運転で出掛けた際、十字路で左からワゴン車に突っ込まれてしまいました。  かなりの衝撃を受けて止まり、路肩に車を寄せたときに初めて何が起きたか理解しました。ワゴン車の女性が「乗せていた子供に気を取られてしまった」と謝りながら降り...
事故災難・トラブル

職場での事故からお救いいただく

 私はバリアフリーに関する案内所とボランティアセンターを兼ねた施設で働いており、小学生に車椅子やアイマスクの体験をしてもらうこと、バリアフリーの施設を見学してもらうことが仕事です。  ある見学の日、児童の腕がエレベーターの扉の戸袋に肘...
事故災難・トラブル

接触事故から救われる

 妻と高速道路を車で走行中、運転台パネルにヘッドライトの電球切れの緊急警告画面が示され、前方を見ていたはずの目が一瞬その画面に行ったとき、助手席の妻が「ぶつかる、危ない!」と。  とっさに左にハンドルを切り、寸でのところで高速道路のガ...