政治

<随   想>

北方領土問題について

日本の歴史をしっかり学ぼう  昭和20年8月9日、ソ連は日ソ中立条約を一方的に破棄して、満州・樺太等を侵攻した。さらに、ソ連は国際法を無視し、日本人を俘虜として抑留し、シベリア等の各地で強制労働を課した。 わが国の厚生省援護局の資料による...
<随   想>

民主党政権の独裁と暴走 その2

拉致問題にも冷ややかな対応の民主党  山谷氏は、北朝鮮による拉致問題にも力を注ぎ、拉致被害者家族からの信頼も厚い。  2006年4月、拉致被害者家族がアメリカ議会で証言し、横田早紀江さんらとブッシュ大統領との面会が実現した。大統領が面会する...
<随   想>

民主党政権の独裁と暴走 その1

山谷えり子議員の講演  5月30日、日本会議埼玉・川口支部設立総会が行われ、その記念講演として自民党参議院議員・山谷えり子氏が「日本よ!永遠なれ 止めよう、民主党政権の独裁と暴走」と題して行われた。  山谷えり子氏はサンケイリビング新聞編集...
<随   想>

外国人参政権に反対する1万人大会 その2

加戸守行知事「大きな問題をはらんでいる」  加戸守行・愛媛県知事は、全国知事会での話に触れた。知事のうち賛成を表明したのは、わずかに3名、残りは反対もしくは慎重な対応を望むというものであった。さらに、愛媛県では特定の中学歴史教科書の採択取り...
<随   想>

外国人参政権に反対する1万人大会 その1

 4月17日午後2時、東京の日本武道館において「外国人参政権に反対する一万人大会」が開催された。  この大会は、初代内閣安全保障室長の佐々淳行氏、ジャーナリストの櫻井よしこ氏らが呼び掛け人となり実現したものである。  自民党、国民新党、みん...
<随   想>

夫婦別姓に反対する国民大会

 3月20日、夫婦別姓に反対し家族の絆を守る国民大会がお台場の東京ビッグサイト東第4ホールにおいて、各界から有識者を招いて開催された。  会場は5千人収容で、通常開催される国会議事堂にほど近い憲政記念館とは異なり、会場は来場者で埋め尽くされ...
<随   想>

永住外国人地方参政権に反対する国民集会

 先月の1月18日に第174回通常国会が開会された。民主党政権となって初の通常国会が開催され、会期は150日間に及ぶ。  この通常国会には来年度予算案が審議されるとともに、私たち国民の生活に大きく影響を及ぼすと思われる多くの法案が審議される...
<随   想>

天皇陛下の政治利用は許されない

 皇室、そして日本の将来を憂う事態が起こった。  それは12月15日、中国の習近平・国家副主席が天皇陛下と会見したことである。その際、外国要人が通常、天皇陛下とご会見を希望する際は天皇陛下のご健康に配慮して、1か月前までに文書で正式に申し込...
<随   想>

シンポジウム「日本解体阻止!!守るぞ日本!」  その2

国の根幹をなす国防、外交、教育がおろそかに  拓殖大学元総長・小田村四郎氏は「自民党の社会党化により自民党と民主党の違いが分からなくなった。先の選挙では国の根幹をなす国防、外交、教育について一切議論されなかった」と政治のあり方を批判。さらに...
<随   想>

シンポジウム「日本解体阻止!!守るぞ日本!」  その1

民主党政権の危うさを指摘 保守勢力の結集を訴える  10月17日、日本の保守勢力の結束を図るシンポジウム「日本解体阻止!!守るぞ日本!国民総決起集会」が東京・平河町の砂防会館で行われ、集会には約1400名が参加した。  この会は草莽全国地方...