電車のトラブルに巻き込まれるところを回避

事故災難・トラブル

本日は、大事故になりそうな場面を回避できたという体験です。


 ある日の午後2時頃、いつも使っている路線で枕木を支える敷石が陥没し、地表では50cm程度、地中では最大2mも広がり、およそ3時間にわたって運転見合わせが起こりました。一歩間違えば大惨事になるところ、事前に発見され事故は免れました。

 私はこの日の午前中、いつものようにこの路線を使って御式に参列し、無事に帰宅しました。知人への連絡の最中に運転見合わせを知りましたが、その時は気に留めませんでした。しかし後から気になり、ネットで検索して初めて陥没の事を知り、自分が通った1時間ほど後に起こった出来事だったのです。

 いつもより遅く帰宅していたら、この運転見合わせに巻き込まれていたかもしれません。また、事前に陥没が発見されなければ、事故に巻き込まれていたかもしれません。大きな御守護をいただいたものと感謝しています。

(神奈川県 50代女性)


神霊教でなぜ物事がうまくいくのか、詳しくは以下の書籍をご覧ください。

書籍は、アマゾン、全国の書店、全国の神霊教の教会で購入することができます。

『真の日本精神は世界を救う』
『実在する奇蹟 復刻改訂版』
『健康で喜びに満たされた毎日』