あわや大けが 換気扇の掃除でお陰

事故災難・トラブル

本日は、大けがするところを救われたという体験です。


 大晦日に家の換気扇の掃除をしようと、深型レンジフードの3枚のフィルターを外し、その奥にある換気扇カバーを外そうとしました。しかし、ドライバーでカバー下部の長いネジを抜くのに苦戦し、手こずっていました。カバーの内側には金属製のプロペラファンがあります。

 手こずっている時、金属ファンが回っていることに気が付きました。作業前、明かりのスイッチだけを入れたつもりが、なぜかファンのスイッチも入っており、そのファンのスイッチは一度消したつもりでいました。しかし、またスイッチが入っていたのです。

 私は耳が悪いためファンの回転する音に気付かず、そのまま作業を続けていたら手か指に大けがを負っていたと思います。神様に心から感謝いたしました。

(神奈川県 60代女性)


神霊教でなぜ物事がうまくいくのか、詳しくは以下の書籍をご覧ください。

書籍は、アマゾン、全国の書店、全国の神霊教の教会で購入することができます。

『真の日本精神は世界を救う』
『実在する奇蹟 復刻改訂版』
『健康で喜びに満たされた毎日』