足の弱った飼い犬に賜った奇蹟

動物・植物・無生物

神霊教の神様の御力は動植物・無生物にまで及びます。本日は、飼い犬の健康回復いついての体験です。


 我が家には11歳になるラブラドールレトリバーがいます。数か月前から後ろ足が弱って力が入らず、階段を下りられない状態になりました。我が家は2階が生活の中心スペースになっており、犬も2階にいて、階段の上り下りは必要不可欠です。

 獣医師からは、毛並みもよく若く見えるが人間の年齢だと70代であること、この犬種は股関節が弱ってくるので仕方ないこと、今後はサプリメントを飲ませ続けること、生活の場を1階に移すことなどを言われました。しかし生活スペースを1階に移すのは難しく、サプリメントを飲ませ続けることもできないと思いました。

 朝晩のお参りの時には隣に来たり、時には自分で神棚のある部屋へ行き、お参りしてほしいのか吠えて呼んだりすることもあります。いつも神様の御力こもる御供物や、神棚から下ろしたお水をドッグフードに混ぜて食べさせていますが、弱った姿を見て、御供物の大豆で作った豆乳のおからを少量食事に混ぜて食べさせました。すると、翌週には元通りに階段を上り下りできるようになったのです。また、耳から悪臭がして黒い耳垢の塊が出ていました。外耳炎らしき症状が見られましたが、こちらも御供物を耳につけると、翌日には悪臭がなくなりました。

 近頃は遠くに行きたがらない愛犬ですが、一緒に町内の布教に回り、私の良きパートナーです。愛犬にも御力を賜り健康にしていただきありがとうございます。

(東京都 60代女性)


神霊教でなぜ物事がうまくいくのか、詳しくは以下の書籍をご覧ください。

書籍は、アマゾン、全国の書店、全国の神霊教の教会で購入することができます。

『真の日本精神は世界を救う』
『実在する奇蹟 復刻改訂版』
『健康で喜びに満たされた毎日』