自動車事故を免れる

事故災難・トラブル

今日は、大事故になるところを救われた人の体験です。

 事故に遭うところを免れました。
 堤防沿いの側道から堤防に上がる瞬間に左後方から堤防道路を走る車が見えたため、ハンドルを切って避けようとしました。

 その直後に前方からの車とすれ違い、狭い道路でしたが3台が並ぶような形で停車しました。

 それぞれの車がお互いを避けることができ、大事故になるところを回避させていただきました。


(岐阜県 60代男性)

神霊教信者は、事故災難に遭遇しても、大難を小難にしていただけるケースがとても多いです。

詳しくは、こちらをご覧ください。

『真の日本精神が世界を救う―百ガン撲滅の理論と実証』

amazonで発売中