原因不明の痛みから救われる

健康・病気回復

今日は、原因が分からない体の痛みが良くなった人の体験です。

 首や肩、鎖骨のくぼみ、腕の付け根、あばら骨、顎など複数の箇所で、まるで指先で押し当てたような痛みを感じるようになりました。鈍い痛みは何とも表現できず、日によって違う箇所が痛みました。また、頭部にも違和感のようなものを感じました。

 年齢的な肩痛や神経痛かと思い、すぐに病院には行かずに、毎日、神様の御力こもる御供物を頂き痛むところには御供物で湿布をし、よくご祈念しました。また、百日日参をさせていただき、神の道から外れていないかよく反省しました。百日を超えても、しばらくは飛び飛びでも日参を続けました。

 すると夏頃には、あの不気味な痛みや違和感は消えてなくなっていました。心から感謝しています。

(東京都 50代女性)

神霊教の信者は、日参をすることでより強くより大きく神様の御力を受け、さまざまな問題が解決していきます。

詳しくは、こちらをご覧ください。

『真の日本精神が世界を救う―百ガン撲滅の理論と実証』

amazonで発売中