何度も流産を繰り返した母 入信後、妹を無事に授かる

出産

今日は、体が弱く流産を繰り返した人が、入信後、無事に子どもを授かったという体験です。

 何度も流産を繰り返した私の母は、入信後すぐに妹を授かりました。

 しかし、体が弱かったため、医師からは母子ともに助からないとまで言われてしまいました。母は何としてでも妹を生みたいと強く願いました。

 母の気持ちを酌んだ父は、一心に神様におすがりし日参を続けたところ、予定日よりも3カ月も早く無事に誕生しました。当時の病院最小記録の出産だったそうです。

 その後、母は、毒素と思われるレバー状の物を下から排出させていただき、綺麗な体で転生させていただきました。母をお救いいただき、ありがとうございました。

(東京都 60代男性)

神霊教では、入信して一心に信仰を続けていくと、知らず知らずにうちに運命が好転していきます。

詳しくは、こちらをご覧ください。

『真の日本精神が世界を救う―百ガン撲滅の理論と実証』

amazonで発売中

コメント