コロナ禍での仕事ストレスによる体調不良が改善

事業

 私は大学で教鞭を執っておりますが、新型コロナウイルスの影響でオンラインの授業を立ち上げるこになりました。パソコン、ネットに不慣れなうえ、相談できる人もおらず、とても不安でした。

 大学側とメールによるやり取りが延々と続く中、果たして授業開始に間に合うのかと追い詰められていきました。開始後も慣れない作業で、1日が終わると疲労困憊し、6月頃からめまいがするようになり、頭痛で夜も眠れないこともありました。8月のある朝、起きると頭が大きくぐらつき、真っすぐ歩けないほどで2回も戻してしまいました。

 神様の御力こもる御供物を何度もいただき、御祈念して眠ると、よく眠れて嘘のように体調が戻りました。翌日にはめまいがすっかりなくなって家の事をすることができ、3日後には先祖供養の尊い行事に無事参列させていただき、その後はすっかり体調を良くしていただきました。

 あんな状態に自分がなるとは思ってもいませんでした。心から感謝しております。

(東京都 60代女性)