母が93歳で安らかに昇天

往生

 母が入院致しました。コロナ禍で面会がどうなるかと心配でしたが、祈念をさせていただくと、妹と共に久し振りに母に会うことが出来ました。

 その2日後、母は安らかに93歳で息を引き取りました。死後硬直、死斑、死臭が無く、顔のしわが伸び、髪の毛が以前よりも黒くなりました。

 また、以前にむくみで黒くなっていた脚の肌が白くきれいになり、びっくりしました。

 納骨も無事にさせていただくことが出来、感謝しております。

(千葉県 60代女性)