コロナ禍の中、新居に無事転居

百般

 新居に転居するにあたって、着工から転居までの道のりには幾つかのトラブルがありましたが、後になって、それらが結果的には良かったと気付かせていただきました。

 新型コロナウイルスが猛威を振るっている時期でも工事が遅れることなく、また在宅勤務になることも多かったため、現場を見に行くことも出来ました。

 関係業者にも恵まれ、良い人達とのご縁を頂くなど、さまざまな御加護に感謝しております。

(神奈川県 40代男性)