母本人が願っていた通りの最期を迎える

往生

 私の母はおよそ10年前に神霊教に御縁を頂き、親戚とのトラブルに悩んでいた状況を改善していただきました。

 高齢でしたが、本人の希望で最後まで自宅で過ごしました。亡くなる当日も庭の草取りや食事の準備と片付け、ひ孫と電話で話し、入浴後に部屋で体調を崩し、そのまま亡くなりました。

 死後硬直や死斑、死臭は無く、背中に温もりが残り、穏やかな表情でした。本人が願っていた通りの最期を迎えることが出来ました。

(東京都 60代女性)