長女の滲出性中耳炎を良くして頂く

健康・病気回復

 長女が2歳を過ぎた頃、医師より「滲出性中耳炎」と診断されました。この病気は、痛みはありませんが聴力が低下するため、言葉の発達に懸念が出てきます。

 一時は大学病院を紹介され、入院・手術の日程まで決まりましたが、祈念すると手術の直前から症状が改善し始め、数回通院はしましたが、ほとんど自然に完治し、手術を免れることができました。誠にありがとうございました。

(東京都 30代女性)