保養所で夫と共にお陰を頂きながら勤務し、表彰される

事業

 夫の勤務する会社の保養所で夫と共に働くことになりました。

 慣れない仕事で疲れ、不平不満が出てきましたが、仕事の調整がうまくついて教会の集まりに参加出来たり、真夏の繁忙期にも思いがけず神霊教の行事に参加出来たり、お陰を頂きました。

 退職するまでの9年間、火災や食中毒等の事故も一切なく、会社から表彰されました。

(神奈川県 80代女性)