大型台風から築50年の我が家をお守りいただく

事故災難・トラブル

 私は、令和元年に多くの被害をもたらした台風15号や19号の際、築50年の我が家が耐えられるか心配しましたが、不思議なことに我が家の周りは強風が吹かず、問題ありませんでした。

 ところが隣の住宅街では屋根が飛ばされ、特に19号では、多摩川も浅川も決壊寸前で8,400人もの市民が避難したことがわかり驚きました。

 そのような中、19号が去った翌日、市内の小学校がNHK合唱コンクールで7年連続金賞を受賞し、駅構内やロータリーにお祝いの横断幕が掲示され、テレビアニメーションのエンディングソングも歌うことになりました。

 地域ごとお守りいただいていることの有り難さにお礼を申し上げます。

(東京都 40代女性)