自転車で転倒も大事に至らず

事故災難・トラブル

 自宅マンション前で、自分の不注意により自転車で転倒し、右半身をコンクリートに強く叩きつけられました。

 自力で起き上がれず、近隣の方が2人がかりで身体を起こしてくれました。持っていた携帯電話も衝撃で使用出来なくなる程でした。

 しかし大事に至らず、大きなケガも無く、2日後に行われた教会の行事にも元気に楽しく参加することが出来ました。

 大難を小難にお救いいただき有り難うございました。

(東京都 60代女性)