娘の先天性の遠視が良くなる

健康・病気回復

 娘は3歳児健診で遠視性乱視と診断され、5歳の時に神霊教に入信しました。

 小学1年生の時には小人病の可能性があり、精密検査とホルモン治療を医師より勧められましたが、現代医薬の恐さを知っていましたのでお断りし、神霊教でお縋りすることを決めました。

骨の発育と視力には密接な繋がりがあるとのことでした。

 中学生までに少しずつ症状を改善していただきましたが、その後大学2年まで症状は横ばいでした。

 大学卒業後、久し振りに検査に行くと、遠視が良くなっているとのこと、驚きと感謝の気持ちでいっぱいです。

(東京都 40代女性)

奇蹟について詳しく知りたい方はこちらへ → 神霊教公式Webページ