台風で屋根の大板が飛ぶも大事に至らず

事故災難・トラブル

 台風の強風を受け、自宅の屋根のてっぺんの、長さ2メートル程の大きな板が1枚飛ばされ、隣の敷地内に落下しましたが、お守りいただき、どこも傷つけずに済みました。

 我が家は築20年になり、外壁や屋根の塗り替えを考え始めていたので、この機会に外装リフォームを急ぐことにしました。

 大事に至らず、御守護いただき感謝しています。

(神奈川県 50代女性)

奇蹟について詳しく知りたい方はこちらへ → 神霊教公式Webページ