父の末期がんを良くしていただく

健康・病気回復

 実家の父が末期の胃がんになり、手術を受けましたが何も切り取らずに縫合されました。父は神霊教の信仰に目覚めてくれ、家族で一心におすがりしました。

 5月の大祭行事でいただいた御神力こもるおむすびをいただいた数時間後に、癌の毒素を出させていただくという体験をさせていただき、感謝しています。

(埼玉県 70代女性)

奇蹟について詳しく知りたい方はこちらへ → 神霊教公式Webページ