台風の被害からお守りいただく

事故災難・トラブル

 令和元年9月の台風の被害からお守りいただきました。

 夜中は雨風が強く眠れない程でしたが、翌朝、外に出ると衝撃の光景が目に飛び込んできました。自宅アパートの隣の家は擁壁と屋根ごと歩道に倒れ、1軒挟んだアパートはプロパンガスの小屋が横転し、ガス漏れがありました。また木々は太い幹からポッキリ折れていました。

 この台風で千葉県では最大瞬間風速57.5メートルを記録し、85万戸が停電しました。

 そのような中でも自宅アパートに被害は無く、ライフラインも無事でした。大きくお守りいただいたことに感謝しています。

(千葉県 40代男性)

奇蹟について詳しく知りたい方はこちらへ → 神霊教公式Webページ

コメント