母が崇高な転生

往生

母は今年5月に87歳6か月で崇高な転生をさせていただきました。

昔、乳がんを患い、手術後に入信しましたが、再発や転移もなく、様々な趣味や活動に参加し、80歳を過ぎでも車の運転を続け、86歳で免許を返還するまで、事故も起こしませんでした。

昨年暮れに入院後「最後は自宅で迎えたい」との本人の強い希望通り自宅療養に入り、炎が消えるがごとく、安らかな最期を迎えました。  

死後、髪も黒くなり、顔の表情も穏やかで、これから楽しい旅に出かけるような雰囲気でした。お救いいただいている証と感謝申し上げます。  

(東京都 60代男性)

奇蹟について詳しく知りたい方はこちらへ → 神霊教公式Webページ

コメント