事故災難からお救いいただく

事故災難・トラブル

 この度は、自身の不注意から2度の事故災難に遭うもお救いいただきました。

 昨年末、自転車で近くのスーパーへ行く途中、川に架かった橋を渡っている時に自転車ごと橋の上で倒れ、川に落ちてしまいました。

 しかしどこも支障なく地面に上がることができました。橋から川までは1メートル位の間隔がありましたので、大変な事故になってもおかしくない状況を、こめかみ近くを軽く打った程度で済みました。

 また自宅マンションの外階段を上っている途中で前につんのめってしまいました。頭、顔を強打してもおかしくない状況でしたが、擦り傷で済みました。御守護賜り誠に有り難うございました。

(埼玉県 60代女性)

コメント