人気の介護施設にスピード入居

百般

 高齢の母の介護に限界を感じ、介護施設のショートステイをしてみたところ、食事や運動をよくするようになり、本人もとても喜んでいました。

 そこで自宅近くの特別養護老人ホームに申し込んでみることにしましたが、ケアマネージャーからは「その施設は大変人気があり、数百人待ちの状態で、2~3年待たなくては入れない」と言われていました。

 不思議なことに、何も知らずに申込書類を書き上げて提出に行った日がちょうど今期の申込締切の日で、今期の募集にギリギリ間に合いました。

 1か月後、施設から入居対象として検討リストに入った旨連絡があり、面談を経て、トントン拍子に入居出来る運びとなりました。

 ケアマネージャーも普通ではあり得ないことだと驚いており、奇蹟をいただいたものと感謝しています。

(東京都 50代男性)

コメント