鼠径ヘルニアの痛みと腫れがなくなる

健康・病気回復

私は30年前の手術の影響から、鼠径ヘルニアを患っております。その為に、小腸が陰嚢の中に入り込んでくるので、それを外に押し出す必要があります。

ある晩、就寝前に、いつものように小腸を陰嚢から押し出そうとしましたが、うまくいかず、強い痛みが出てきました。そこで、患部に御神力こもる尊い御供物をつけさせていただき、お参りをしているうちに眠ってしまい、眼が覚めると、小腸は陰嚢から出ており、硬く肥大したリンゴ大の膨らみも小さくなり、正常に戻っていました。

お陰を頂き有り難うございました。
(埼玉県 90代男性)

 

こちらも併せてご覧ください

⇒ 神霊教公式Web

コメント