状況が好転し、無事に学位取得

学業・天分

私は大学院の修士課程で研究を続けてきました。修士論文発表を前にして、研究結果がうまく得られず、修士課程を修了出来なくなる状況に直面しました。

他の信者の体験で「厳しい状況の時こそ、教会へ毎日お参りに行き好転した」と伺っており、自分も追いつめられた中で、それを心掛けました。

すると、指導教官からお力添えを頂き、別の先生からも研究結果に賛同の意見を頂くことが出来、無事に修士号の付与が認められました。
(東京都 20代男性)

 

こちらも併せてご覧ください ⇒ 神霊教公式Web

コメント