南アフリカでどん底の淵から救われる

運命

36年前に縁あって南アフリカに渡り起業し、輸出業、旅行業、レストラン業等を夫婦で営んでいました。主人が病に倒れ、治療のため事業を養女に譲り、日本に帰国しましたが主人は亡くなりました。

南アフリカの養女とは連絡がとれなくなり、気がつくと私の全財産が養女に奪われていました。その後私は南アに戻り、問題の解決に奔走しましたが埒が明かず、生活にも困窮するようになりました。

その状況下で偶然にもインターネットで神霊教を知り、連絡を取りました。それ以来、南アの遠い地から毎日必死にお祈りをしました。すると突然、仕事のオファーが入りとんとん拍子に契約が出来、教祖様の御神力を感じました。そして、友人が帰国の資金作りに協力してくれ、仕事を始める前に神霊教本部を訪ねて入信が叶いました。

その後、詐欺事件については解決に向かって事が進んでおり、銀行が騙されたことを認め、私に全額の払い戻しがありました。教祖様の御加護と思わざるを得ません。

この度も、働き始めたばかりの会社の配慮により一時帰国が出来、神霊教の大祭行事にも参加出来ました。今では、精神的にとても楽になり、肯定的に穏やかに物事を考えられるようになりました。日々御守護賜り誠に有り難うございます。

(海外 60代女性)

こちらも併せてご覧ください
⇒ 神霊教公式Web

コメント