母が危篤状態から救われる

健康・病気回復

母が大腸穿孔で危篤状態となりました。

ショック状態で血圧が下がっており、高齢なので命の危険もあると医師から告げられました。顔や胸、手足がむくんで目にクマができ、腫れが引かない状態でしたが、教会で祈願を立てさせていただき、家族・親族で真剣にお参りをしました。

すると、母のむくみが引き、瞼が動いたとのことで、早速の回復の兆しに驚きました。信仰の仲間にもお参りをしていただくと、翌日に意識が戻り、最悪の状態を脱することが出来ました。

その後順調に回復し、食事も摂れるようになり、笑顔で普通に会話が出来るようにしていただきました。短時日にこのような大きな奇蹟を目の当たりにさせていただき、ただただ神様の御力の偉大さに感激するばかりです。
(埼玉県 60代男性)

 

こちらも併せてご覧ください ⇒ 神霊教公式Web

コメント