教会行事に参列中、右眼の異常が治る

 3~4年前に、右眼が飛蚊症と黄斑変性症になり、いつも何かが飛んでいる症状と、見るもの全てが歪んで見える状態になってしまいました。左目を集中して使う習慣がつき、負荷がかかって目の疲れが顕著になりました。
 このような状況が続いていましたが、先日、教会行事に参列させて頂いている最中、突然、右眼に痛みを覚えました。しばらくして、その痛みが取れると、右眼の状態が以前より見えやすくなっていました。誠にありがとうございます。
(広島県 70代男性)