脊椎小脳変性症からお守りいただく

 私は一昨年の12月、歩行中に転倒し、脳梗塞ではないかと心配になり検査を受けました。検査の結果、脳梗塞は見つからなかったが、脳が萎縮する「脊椎小脳変性症」と診断された。この病気は病の原因は不明、治療法もなく、良くなることは無いが、神様にお願いし祈願を立てたところ、それ以来、1年以上経過しましたが、病状がほとんど進まなく過ごしています。明るく希望を持って毎日を送ることができ、心から感謝申し上げます。
(愛知県 70代男性)