高齢での再就職が叶う

 私が勤めていた会社は急成長をしており、元々の経営陣は一掃され、経営陣の若返りが行なわれて環境が急変しました。60歳を過ぎた私も覚悟はしていましたが、ある日契約解雇の話がありました。
 この先のことを考え、教会で適職を祈願し、転職活動に臨みました。以前勤めていた会社の上司に連絡を取ると、その上司がある会社の社長になっており、トントン拍子に話が進み、契約することになりました。
 高齢での再就職は、条件面や仕事内容の面からも大変厳しいと聞いていましたが、短期間で決めることが出来ました。双方にとってタイミング良く、大変期待されての移籍となりました。心より感謝申し上げます。
(東京都 60代男性)