難病が快方に向かう

 3年程前に突然体調が悪くなり、「顕微鏡的多発血管炎」、「ネフローゼ症候群の疑い」と診断されました。即入院し、治療を行わないと生命の保証はないと言われましたが、治療に関する疑問が多くあり、手探りの治療が怖くなり断ってしまいました。
 神霊教で病気の快癒を祈願することにし、生活習慣をあらため、神様の御力こもるものを沢山いただきました。昨年末の検診では、発病前に比べると検査値がとても良くなっており、毎月行っていた検診も1か月おきで良いとのことになりました。神様のお陰と深く感謝申し上げます。
(神奈川県 60代女性)