大怪我からの回復

 国道沿いの道路を自転車で走行中、突然飛び出してきた自転車と衝突し、大きく転倒してしまいました。右肩に痛みがありましたが、何とか家まで辿り着きました。痛みの箇所を確認すると、右肩全体が腫れ、青あざが各所に出来ていました。また鎖骨の形が変形しており、骨折または脱臼しているようでした。
 病院へと思いましたが、すでに受付が終了しており、翌日も休診だったため、御神力こもる御供物をいただき、御供物で湿布し、一心に祈念いたしました。徐々に回復し、1~2週間で肩の腫れが引き、肩を動かすことも出来るようになりました。3ヵ月も経つと、生活に支障なく右肩が使えるようになり、鎖骨の形状も正常に戻りました。誠に有り難うございました。
(東京都 60代男性)