長年の持病を良くしていただく

 私は長年に亘り、みぞおちの不快感、瞼の重苦しさ、胃の痛み、足のむくみ、異常な喉の渇きなどの持病で苦しんできました。さらに数年に一度は失神することがありました。原因もよくわかりませんでしたが、信仰生活を続けていく中で、あんなにひどかった胃の痛みが今は全くなくなりました。苦しい発作も激減し、足のむくみも減りました。左顎のしこりの一部が消えていることも家族に確認してもらいました。
 神霊教にご縁を得られていなければ、今頃は寝たきり状態だったと確信しています。その過程で、持病を抱えながらも自然分娩で娘を出産させていただいたのも有り難いことでした。今までの数々の御救済に心から感謝申し上げます。
(埼玉県 60代女性)