大きな仕事が順調に

 私は若い頃から、教団のイベントや行事の企画・創作に関わる機会をいただいてまいりましたが、社会に出て、優れた企画・演出家と共に仕事をする機会に恵まれ、現在はプロの演出家、企画プロデューサーとして活躍させていただいております。
 10年以上にわたり、ある文化施設と提携して若手専門家育成の最高責任者として携わってきましたが、この度、その施設の閉館に伴い、今後のあり方を思案していました。そんな時、次の提携先として意中の文化施設から、逆にラブコールを受けるような形で連絡が入り、新しい企画が実現出来ることになりました。
 さらに企画立案において海外との連携を考えていた矢先に、有名な海外の劇場関係者から突然のオファーがありました。トントン拍子に話は進み、提携公演を行なう運びとなり、大成功を納めることが出来ました。
 教祖様の御加護無くしては到底成し得ることの出来ない大仕事を成功させていただきました。誠に有り難うございました。
(東京都 60代男性)