余裕をもって試験に臨み、大学に無事合格

 私は1年間の浪人生活をしていました。この間、崩していた体調を回復させ、自分に合ったペースで勉強に励むことができました。教会の活動にもたくさん参加させていただき、1年間を充実して有意義に過ごしました。
 心身ともに大きく余裕を持てる状態となり、今年の受験は相当の達成感や自信、実力の発揮を感じ、無事、都内の私立大学へ入学することが出来ました。誠に有り難うございました。
(神奈川県 20代女性)