体調の急変からお救いいただく

 私は妻とともに温泉旅行に行った際、夕食後に急に意識を失いました。その後4、5分記憶が無いのですが、腹部をさすりながら大きなうなり声を上げ、顔色も青くなっていったそうです。妻が神様のお力こもる御供物を私の口に含ませたところ、意識が戻りました。平常になったので部屋に戻ろうとしましたが、ホテル側が「脳梗塞の症状に似ている」と心配して救急車を呼んで下さったので、病院でMRI検査を行ないました。
 結果、異常は見られず、無事ホテルに戻りました。後日の検査でも脳波、心電図とも異常無しでした。御供物で脳梗塞、低血糖の症状からお救いいただいたのだと思われます。誠に有り難うございます。
(北海道 60代男性)