念願の介護福祉士の資格を取得し、生活が良い方向に

 私は、生計を立てるために介護士の学校に、半年間通いました。卒業後、派遣社員として3ヵ月の契約で、デイサービスに勤務することになりました。しかし、その職場は想像をはるかに超える大変さでした。右も左もわからない私に誰も仕事を教えてくれません。挙句の果てに「家で勉強してこい!」と怒鳴られる始末でした。3日目にして耐え切れず退職を希望しましたが3ヶ月契約なので出来ません。
 教会に行って必死にお参りすると心が落ち着き、気持ちを切り替えることができました。
 しばらくすると、自分の仕事に対する甘えや考え方の間違いに気付き、人への接し方も変わって行きました。
すると、それまで鬼のような形相で私を見ていた職場の責任者が、急にニコニコ優しい顔で接するようになりました。
 その後、より良い条件の職場へと縁が繋がり、即戦力として優遇されています。3年の実務を経て、介護福祉士の国家試験に臨み、この度合格することができました。給料も更に優遇して頂き、安定した生計を立てることができています。心から感謝申し上げます。
(大阪府 40代女性)