白内障と目の違和感を救われる

 眼の中に常に何か入っているような違和感があり、次第に痛みも感じるようになったので近くの眼科を受診したところ、傷は無いものの白内障であることが判りました。一週間後に瞳孔を開いて中を検査するということで、目薬で当面様子を見るように言われました。教会にご相談したところ、御神水で点眼するようにということでしたので、目薬を使わずに御神水での点眼を続けました。後日検査を受けましたが、特に何事も無く手術もせずに済みました。
 教祖様、このたびは誠に有り難うございました。
(静岡県、70代女性)