大祭行事の後、左耳に御陰を賜る

 私は以前より耳の聞こえが悪く、耳鼻科で診てもらった際には治らないと言われておりましたが、昨年の健康診断では左耳が以前より良くなっておりました。そして先日は大祭で体験発表をさせていただく機会を賜り、その翌日、左耳から耳垂れを出させていただきました。就寝中より左耳が濡れるほど流れ出ており、御陰をいただいたものと思います。誠に有り難うございます。
(北海道 60代女性)