心肺停止から救われ5年

 私は平成23年に外出先で意識を失い、心肺停止の状態で数時間後に発見されました。医者から家族へ葬儀の準備をするよう言われましたが、奇蹟的に回復、後遺症もなく5年が経過しました。一昨年は喜寿を迎え、現在も元気で楽しく過ごせることは、神様のお陰と深く感謝しています。
(岐阜県 70代男性)