常総市大水害から無事避難

 平成27年9月10日の関東・東北豪雨の際、私は決壊した鬼怒川から1.5㎞しか離れていない常総市内にて、窓を締め切った屋内で作業をしていました。外の車に道具を取りに行くため家を出たところで、仕事の依頼人から「水が来ているから逃げて下さい」と言われました。結果、床上1メートルまで浸水することになる危険な場所からギリギリのところで避難することが出来ました。誠に有り難うございました。
(栃木県 30代男性)