自転車事故で大難を小難に

 自転車をこいで買い物に出かけ、前のカゴをいっぱいにして帰っておりました。下り坂で縁石に激突し、その衝撃で体が宙に舞って道路に打ちつけられました。顔はひどい打撲でしたが、頭部は大した怪我もなく大難を小難にしていただきました。神様のお力こもるものを使わせていただき、顔の怪我も早く回復いたしました。
(埼玉県 70代女性)