入信し、食道ガンからお救いいただく

 2月の健診で食道に異常な腫瘍が発見され、内視鏡手術で切除することになりました。書類には食道ガンと書かれており、不安な毎日が続き、神霊教に入信させていただきました。既に手術の日取りが決まっており、予定変更は出来なかったのですが、入院まで日参を続け、毎日真剣に御神語奉唱を行ない、中間祈願カードも出させていただきました。手術は1時間程で終了、出血も全く無く、看護師さんも驚いておりました。切除した病片の検査の結果は早期の食道ガンで、転移の可能性があるため定期的に検査を要するとの事でしたが、3か月後の検査も異常なしでした。本当に有り難うございます。
(北海道 60代男性)