食道の不調が御神語奉唱により解消

先日の朝食後、食べ物が食道に張り付いた状態になり、痛みと苦しさに襲われました。水分を摂っても下っていかず、教祖様にお縋りするしかないと思い、御神語奉唱をさせていただくと、しばらくして食べ物が少しずつ胃へ下ってゆきました。昼食を食べた後は、何もなかったかのような状態でした。今回、当たり前の事がいかに大切であるかを気付かせていただきました。(長野県 50代男性)