関節リウマチが快方に

 平成13年、仕事も順調で結婚も考えていた矢先に関節リウマチを発症。体だけでなく精神的にもつらいものでした。医師からは副作用の強いリウマチ薬の服用と人工関節の手術を強く勧められましたが、一心におすがりしました。
 紆余曲折はありましたが、平成19年には関節の痛みを和らげる運動を取り入れ、少しずつ動きが楽になってまいりました。平成24年には13年当時に結婚を考えていた相手と入籍することができました。(東京都 40代女性)