精神的外傷を克服

30年間の恐怖が解消
 私の祈願は商売繁盛です。もちろん、入信時に商売繁盛は一番叶ってほしかった願い事なのですが、私自身の心の中では、もっといろいろな問題が山積していたのです。
 その中でも一番問題だったのが、子供の頃の体験によるトラウマ(精神的外傷)でした。
 それは、体罰・虐待・ネグレクト(育児放棄)・性的いたずら・いじめなど、現代なら一つでも問題になるようなことをすべて体験してきているのです。あまりにも酷い体験なために、私自身が心に鍵を掛けたかのように思い出すことを避け、口にすることもおぞましく思えて避けていたことでした。
 それを知っている友達からは「私なら自殺していた」とか「よく、まともに育ったよね」と言われるくらいでした。そして、神霊教に入信してからのこの1年を考えてみると、頭部隆起を何度も経験して、自分自身で掛けていた鍵が開き始めていることに気がつきました。
 40歳を過ぎるまでの30年間、怖くて口にすることすらできなかったことが、何の恐怖もなく人に話すことができるようになり、私自身も驚いています。
(岐阜県 匿名)