アトピー性皮膚炎が良くなる

赤くただれていた肌がきれいな肌に
 長男は、生後3カ月ごろより顔に湿疹が出始めました。
 湿疹は離乳食を始めるとさらに悪化し、生後8カ月のアレルギー検査では卵と乳製品がアレルゲンとのことで、除去食となり、ミルクもやめました。肌を傷つけないよう手袋をつけていましたが、すごい力でかきむしるため肌は赤くただれ、やがて湿疹は体にも広がっていき、毎日、御供物を患部に付けさせていただきました。


 その後、参詣日に、子供のアトピー性皮膚炎の原因の一つに水死の霊が関わっていたという信者さんの体験を耳にしました。すると長男が生後3カ月の時、プールに飛び込み水に浮いている長男を私が見つけ、パニックになっている夢と、哺乳瓶の消毒水を張った小鍋に長男がつかって苦しそうにしている夢を立て続けに見たことを思い出しました。
 ある日、家族で話をしていると、主人の母方の曽祖父にあたる人が、酒に酔って海に転落して亡くなり、遺体が一週間ほど発見されなかったということを聞きました。長男の湿疹はこの霊の訴えと感じ、その年の霊祭で供養させていただくと、長男の湿疹は周囲が驚くほど跡形もなくきれいにさせていただきました。
(北海道 S.F)