希望の高校に入学

スポーツを通して進学
 私は、小学校2年生の時に、お導きで水球に出合いました。その水球クラブはとても強くて37年間、全国大会に出場しているチームでした。
 初めは楽しかったのですが、学年が上がるたびにとても厳しくなり、辞めたくなったときもありました。ですが、小学校5年生の時、全国大会で優勝することができて考えが変わり、自分たちが6年生の代でも優勝したいと考えるようになりました。
 しかし、自分たちの代は全国で4位でした。そして、中学校の1年生の時は全国で3位、3年生の時は全国で4位という、優勝には届きませんでしたが良い結果を出すことができました。
また、その結果、希望する水球が強い高校から推薦を頂くことができました。テストでは集中してでき、奨学生で合格することができました。
 高校に入学したら、水球の新人戦やインターハイなどで日々の練習の成果を十分に発揮して優勝できるようがんばり、楽しくしっかりとした3年間を過ごしていきたいと思います。(埼玉県 S.M)